The Shines Form Burj al URAWA EAST 駅に近く、しかも静かで開放感が息づく地。私たちが巡り合えたこの価値ある敷地の魅力を最大限に引き出すために、考え抜いたプランニングを採用した「バージュアル浦和イースト」。この地で輝くステージとしてふさわしいフォルムと都会的なカラーデザインが、新しく生まれ変わる街の未来を予感させます。

CHANGE THE URAWA

変革の時代を迎えて、さらなる発展が期待される「浦和」。

暮らしやすい環境が計画的に整えられた理想の都市として、つねに官民一体となった街づくりが推進されてきた「浦和」。こうした流れの一環として、いま「浦和」では、新しい時代にふさわしい街を創造するために、2007年秋完成予定の「JR浦和駅」東口再開発プロジェクトが進行中。美しい都市景観の街として、また市民の安全性と利便性が確保された街として、まさに生まれ変わろうとしている「浦和」。その核心、駅徒歩5分の地に「バージュアル浦和イースト」は誕生します。

▲ページのトップへ


POSITION

職・住の絶妙な距離感が理想のライフスタイルを実現する。

都心から約15Km圏内、「JR浦和駅」からは、都心へのダイレクト・アクセスが可能です。2011年には、JR高崎線・JR宇都宮線(東北本線)が東京駅まで延伸予定。さらに2012年には「JR浦和駅」のホーム増設にともないJR湘南新宿ラインも停車予定です。さらなるアクティブなフットワークを展開できる「浦和」。そして、多彩な商業施設が「バージュアル浦和イースト」のまわりを囲み、オンとオフにメリハリのある、日々の暮らしを輝かせる理想的なライフスタイルを実現することができます。


▲ページのトップへ


FORM & FACADE

新しさと品格を兼ね備えた外観。恵まれた立地を十分に活かす配慮が息づくプランニング。

優れた都市機能と落ち着きある環境がほどよく調和する、「浦和」。駅徒歩5分の都市の核心ながら静けさが息づく地域に、周囲の日照や環境への影響に配慮した地上6階建てのフォルムで誕生する「バージュアル浦和イースト」。洗練されたデザインを施した都会的な外観。都市に快適に暮らすためのさまざまな配慮を施しました。

ENTRANCE

道路から一歩はいった場所に建つ「バージュアル浦和イースト」。住棟へは、風除室からエントランスを通り共用廊下へと至る十分な奥行のある空間を歩きます。街の喧噪から離れ、自分だけの独立空間へ向かうプロローグとしてふさわしいように確かな格調を持たせているだけでなく、セキュリティにも確かな効果を発揮します。

MATERIAL×TEXTURE

落ち着きを感じさせるタイル、スタイリッシュな印象を放つタイル・・・。これらの厳選されたマテリアルの数々を纏った美しい内・外装が、暮らしを華やかに、そして快適に演出しています。

▲ページのトップへ